伝説の映画『レオン』マチルダ役のナタリーの現在を調査!主題歌もかっこ良かった!

reon 映画について 外国のドラマ
画像出典:amazon公式サイト

 

『レオン』と言えば日本でも御馴染みの名作ですよね~!

1994年に公開とあってひと昔前の映画にはなりますけど大人気でした。

 

 

この映画を製作したリュック・ベッソン監督といえばtaxiやトランスポーターなど様々な作品を世に作り出してますがLEONはその中でも最高傑作といっても良いほどの作品です。

 

ちなみにリュックベッソン監督はバイオハザードで主役を務めるミラジョボビッチと結婚し当時、話題をよびましたね。

現在は離婚してますが・・・。

そんなリュックベッソン監督がレオンに起用した主役とヒロインの二人がまた凄い!

マチルダが可愛いくそしてかっこいい!

 

マチルダ・ランド―役のナタリー・ポートマン。

出典:amazon.co.jp

 

13歳とは思えないたたずまい。

既にこの頃から大人っぽいですよね~。

そんな彼女はこの本作(レオン)の演技で一役脚光を浴び世界中に称賛されました。
映画ファンであれば誰しもが知る程の有名女優。筆者も一目見て虜になりましたし(笑)

 

年齢に比べ大人びいていてこの当時マチルダボブカットが大流行ですよ!

 

ナタリーはデビュー作でありながらレオン役となるジャンレノに対しても動じず対等に、いえ、対等以上に会話をし続けるところにもこの少女の凄みを感じます。

マチルダは殺害された弟の為に復讐心を持ちひょんな出会いからレオンと知り合いますが、なんとレオンは孤独な殺し屋という。。。

マチルダは殺人技術を学ぶ為にレオンに教えを問い一緒に暮らすストーリー内容!

お互い孤独の中で生きてきただけに、心を開きあった時には実の親子のような関係になっていましたね。

マチルダはレオンに対し恋心までも抱いてましたが・・・

レオンの方も最後は恋心を抱いていたのかもしれません。

 

そんなマチルダ役を演じたナタリーの現在

 

レオンが上映されてから25年以上経ちますけどフランス人振付師のバンジャマン・ミルピエと結婚し今となっては2児の母親でもあります。

 

ナタリーポートマンの2020年9月現在

出典:wenn.com

 

現在は仕事の方でも超有名の『スターウォーズ』のパドメ役を務めたり2010年に公開されたダーレン・アロノフスキー監督作の主演映画『ブラック・スワン』ではアカデミー主演女優賞を受賞するなど大女優になってます。

意外に知られてませんが、ナタリーはヨーロッパのイスラエル出身の女性です。
3歳からアメリカで育ってるのでイスラエルにいた頃の記憶はなさそうですけど。

それにしても良い歳の取り方をしておりますね~

子役からこれほどまでも人気が出ただけに女優を目指す子供達の憧れの的ではないでしょうか。

 

レオン役のジャン・レノ

プロの殺し屋レオン・モンタナ!見た目が渋すぎる・・・

レオン役のジョンレノ

出典:amazon.co.jp

主人公であるレオンは幼少期の頃から殺しを行っていた超一流の殺し屋。

でも女子供には手を出さないというポリシーと牛乳を毎日欠かさず飲む姿や唯一の友といえる観葉植物の手入れをすることが印象的です。

マチルダとの不思議な関係性にも目がいきますがラストのシーンは圧巻で感動します。

 

現在はもう70代となる年齢ですが渋さは相変わらず。

2020年9月現在のジャンレノ

出典:wenn.com

 

そしてまだまだ現役のスター俳優でもあります。

プライベートでも昔から丸縁のメガネを愛用していて自身の眼鏡ブランド(ジャン・レノ アイウェア)をも立ち上げるぐらい丸眼鏡に愛着があるのでしょうね!

日本でもよく企業のCMなどに出演してるので日本でも知名度は高いのではないでしょうか。

 

ノーマン・スタンスフィールド(通称スタン)の存在

主役級の活躍するのがノーマンスタンフィールド役のゲイリーオールドマン!

 

麻薬取締官でありながらも裏で麻薬密売組織を操る役で刑事とは思えない行動ばかりします(笑)

冷酷な人間で子供だろうが女だろうが関係なし。

レオン(ジャンレノ)とは大違いw

この人がいなければレオンとマチルダの運命はまた変わっていたかもしれない。

でもそれを言い出したら『レオン』という完成された作品にはなりませんけど。。。

精神安定剤を飲んだ後の興奮の演技が上手すぎて思わずビックリしちゃいます(笑)

最高に最低で最高にカッコいいです。フリスクふるだけでイチイチカッコいい。

でも、これだけ憎らしい悪役は後にも先にもスタンぐらいと言っても過言ではないでしょう!

主題歌と一番の見どころ

 

なんといってもスティングが歌うシェイプオブマイハートとレオンという映画がとてもマッチングしてます。

Sting – Shape Of My Heart

 

この切なさ感のある曲調がなんともレオンという世界観に見事にハマってる曲だと思います。

 

レオンとマチルダは年の差はあれど、時にはマチルダが大人の女性に見え、またレオンは純粋な心を持った子供のようにも見えるところ。二人のお互いに対する想いは純粋でありながらとても深く、その様がとてもつなく愛おしくも感じます。

 

レオン自身不器用ながらも最後は生きる意味を感じさせるストーリーに感心させられますし感動無くして観れない聴けない作品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました